MENU

↓↓ビオチンだけじゃもったいない!総合アトピーサプリ↓↓

 

アトピー症状の肌にはビオチンが欠かせない

 

アトピーの肌質の改善にビオチンサプリがいいということで、ビオチンを積極的に摂っている人が多いですよね。

 

ビオチンはビタミンB群の仲間で、「美容ビタミン」と言われるほど、肌や、髪、爪などを作るのに大事な栄養素です。
アトピー症状で肌機能が悪化している場合にはこの皮膚を作るという働きを持つ、ビオチンが大事になってきます。
さらに、、アトピーの治療のためにステロイドを内服している場合、ビオチンが足りなくなることがあり、
アトピーの人にはビオチンは欠かせない栄養素と言われ、ビオチンサプリを飲んでいる人も多いんですね。

 

ですが、アトピーの人がサプリを選ぶ際に、「ビオチン」だけよりももっと改善スピードが上がる可能性があるものがあります。

 

それが、「植物性ラクトバチルス乳酸菌」と、ビタミンB群をまとめて摂取することです。

 

>>ビオチン+植物ラクトバチルス乳酸菌が1000億個。実感する人多数 アトピーサプリはこちら<<

 

 

植物ラクトバチルス乳酸菌とは?

アトピーサプリとして最近注目が高まってきているのが、「植物ラクトバチルス乳酸菌」のアトピーへの効果です。

 

アトピーなどのアレルギー反応が強く出てしまう人の腸内では、あることが起こっています。

 

それが、腸内免疫細胞の「TH1」と「TH2」のバランスが崩れているということです。

 

「TH1」は、ウィルスに反応する免疫細胞。
「TH2」は、寄生虫などに反応する免疫細胞です。

 

ですが、かつては寄生虫が人間の健康にとってとても大きな脅威だった時代は去り、
今やTH2は活躍の場所がなくなってしまい、このTH2は「花粉」や「ダニ」などのアレルゲンに対して反応するようになったんですね。

 

アレルギー反応が強い人というのは、このTH2の働きが活発になることで起こるのですね。
TH1とTH2は相互にバランスをとって反応を起こしていますので、TH1の働きを強くするとTH2の働きが抑えられるのです。
まるでシーソーのようですね。
このTH1の働きを強くするのが、「植物ラクトバチルス乳酸菌」なんです。

 

さらに、ビオチンを摂取する時に、ビタミンB群と言われる様々なビタミンBを一緒に摂ることが相乗効果を高めます。
ビタミンBは単品で摂ってもあまり効果がなく、ビタミンB群として摂取することで新陳代謝を高めるので、肌のターンオーバーも進み、
肌質改善につながるんですね。

 

 

私が調べたところ、「ビオチン」サプリや「ビタミンB群サプリ」「ラクトバチルス乳酸菌」などは単品でもありますが、
全部を総合的に摂取できるアトピー改善に特化したサプリがあります。

 

それが、「アレルナイトプラス」でした。

 

これらのアトピーにいい成分が全部一緒に摂れる様に処方されいているサプリメントは私が探したところでは、
この「アレルナイトプラス」だけでした。

 

アレルナイトプラスは含有量がずば抜けてる

 

アレルナイトプラスの「ナイト」っていうのは夜のことで、
このアレルナイトプラスはアトピー症状で悩む人の声を参考にしてつくられたものです。

 

アトピー症状の中でもつらいのが、「夜、痒くて寝れない」ということですよね。

 

寝ている間にかきむしってしまい、血が出てしまったり、熟睡できない、夜中にかゆみで目が覚めてしまう、
など、アトピーで睡眠に悩んでいる人はホントに多いんです。

 

そして、睡眠不足になると、「アレルギー反応を抑える」という大事なホルモンである「ステロイドホルモン」の分泌が悪くなってしまうのです。
さらに、睡眠の質の悪化は、新陳代謝を悪くすることが知られていますし、
睡眠不足は体に大きなストレスになるため、ストレスで痒みがさらに悪化してしまうという悪循環にもなります。

 

そこで、アレルナイトプラスでは、

 

「植物ラクトバチルス乳酸菌」で、かゆみ自体を改善していき、
「ビオチンとビタミンB群」で新陳代謝を高め、
「ラフマ葉抽出物とギャバなどのリラックス成分」で睡眠の質を上げて夜にアトピーを悪化させないようにする。

 

>>という三段階のケアができるんですね。

 

 

アレルナイトプラス 成分について詳しくはこちら<<

アレルナイトプラスの睡眠改善成分も配合量が多い

 

アレルナイトプラスに使われている睡眠の質を上げる成分は、
「ラフマ葉抽出物」は特許成分で、「東洋のセントジョーンズワート」と呼ばれるほど、効果が高く安全なサプリメントです。

 

不眠に悩む人にいいと言われているサプリの多くに、この「ラフマ葉抽出物」が配合されていますが、
睡眠改善サプリよりも、この「アレルナイトプラス」のほうが、ラフマ葉抽出物の配合量が多いくらい、
アレルナイトプラスは、配合量がしっかりしています。

 

 

さらに、ラフマ葉抽出物と相性が良く高い相乗効果が期待できる「ギャバ」や、グリシンなども高配合されているんです。
なので、このアレルナイトプラスを飲むとまず、「よく眠れるようになる」ことに驚く人が多いというのもうなづけますね。

 

8週間で効果を実感

アレルナイトプラスを飲んでアトピーが実際に良くなったという人はとても多いのですが、

 

どれくらいで効果を感じるの?という疑問がありますよね。

 

アレルナイトプラスを服用して、8週間ほどで、アトピーが改善してきた、という実感を持つ人が多いそうです。

 

3ヶ月経つと、アトピーが良くなったので飲むのを辞めてしまう人もいるそうですよ。

 

もちろんアトピーやアレルギーには個人差がありますから、誰しもすぐに改善するとは言い切れないので、
やはり期待しすぎは禁物かと思いますが、

 

アトピーサプリにビオチンを選ぼうと思っている人は、一度アレルナイトプラスを試してみる価値はあると思います。

 

アレルナイトプラスのネックは値段が高価なところですが、
成分の配合量などを調べてみると、他のサプリよりもほとんど多く配合されているので、

 

いちがいには、「高いサプリ」とは言えないかもしれません。

 

 

>>アレルナイトプラスの成分について詳しく見てみる<<